スキンケアをしっかりとしたいけど時間がなくてできない…という方にたった1本で化粧水・乳液・美容液が一度に完了するオールインワン化粧品をご紹介しています。簡単だけどしっかりとスキンケアできる化粧品をお探しの方におすすめです。

化粧水・乳液が1本でできるオールインワン化粧品選びのポイント!

化粧下地の役割がないもの
朝のスキンケアでは全く問題ないですが、夜も付けることを考えると化粧下地が入っていないものを使いたいところ。最近では下地機能が付いているファンデがあるので、そちらを使うのがオススメ!
大容量でたっぷりと使えるもの
ライン使いでのスキンケアに比べてオールインワンはどうしても保湿不足になりがちです。できれば惜しみなくたっぷりと使って十分に保湿したいところですね!
天然成分配合のもの
オールインワン化粧品は化粧水成分・美容液成分・乳液成分が全部混ぜてあるので、多くの成分が入り交じっている状態です。つまり、しっかりと成分を確認しないと、肌に刺激を与えることになりかねないので、天然成分中心のものを選ぶのがコツです!

化粧水・乳液が1本でできる人気のオールインワン化粧品比較表

比較 青じゅる SPプレミアムコラーゲンゲル プラシーゲルモイスト 薬用オルリッチ エニシングホワイト

青じゅる

SPプレミアムコラーゲンゲル

プラシーゲルモイスト

薬用オルリッチ

エニシングホワイト
金額 3,990円 4,800円 4,200円 5,985円 3,990円
内容量

150g
50g 60g 50g 100g
機能
化粧水
美容液
乳液
オイル
朝・夜OK
保湿化粧水
美容液
ひきしめ乳液
美容クリーム
化粧下地
朝だけ
化粧水
美容液
乳液
クリーム
朝・夜OK
化粧水
美容液
乳液
クリーム
朝・夜OK
化粧水
美容液
乳液
クリーム
ブライトニング
化粧下地
保湿剤
朝だけ
主な成分
EGF
ヒアルロン酸
コラーゲン
天然ビタミンE
14種類の草花エキス
すっぽんエキス
ヒアルロン酸
コラーゲン
ビタミンC
フラーレン
EGF
ヒアルロン酸
コラーゲン
セラミド
プラセンタ
VCエチル
レチノール
コラーゲン
甘草エキス
マロニエエキス
紫根エキス
グリセリン
コラーゲン
アラントイン
プラセンタ
特徴

下地なし
容量(大)
天然成分(大)
下地あり
容量(小)
天然成分(小)
下地なし
容量(小)
天然成分(小)
下地なし
容量(小)
天然成分(中)
下地あり
容量(中)
天然成分(小)
公式サイト

オールインワン化粧品で満足度が高いものは?

選ばれているのは「青じゅる」!

数あるオールインワン化粧品の中で満足度が高くて人気の商品が「青じゅる」です。メーカーがあまり有名ではないので、最初は「どうなの?」という方が多かったですが、徐々に幅広い方々に浸透してきました。

品質がとても良くて凄くオススメの商品ではありますが、送料と代引手数料がかかってしまうところは痛いですね。でも、2個以上買うと送料・代引手数料が無料になるので、2個以上の購入が良いかもしれません。(今ならキャンペーン中につき、2個買うとさらに1個プレゼントしてもらえるのでとてもお得です!)


下地なし・大容量で使いやすい!
→ 化粧下地が入っていないので、朝と夜の両方に使うことができて便利です。しかも他の商品に比べてかなりの大容量なので、惜しみなく使えてしっかりと保湿できます!

天然成分たっぷりで無添加!
→ 14種類の草花エキス配合で無添加なので、とても肌に優しい化粧品です。天然エキスがたっぷりと配合されている証拠として、ジェルが緑色をしているのがわかりやすいですね!

若返り成分「EGF」配合!
→ エイジングケア成分として注目を集めている「EGF」が惜しげもなく配合されています。高濃度で配合された「EGF」を毎日たっぷりと付けられるので、しわが気にならないハリツヤ肌をキープできますね!

「化粧水・乳液がこれ1本でOK!|洗顔後にひと塗りするだけの簡単スキンケア特集」について
化粧水・乳液が1本でできるオールインワン化粧品が人気を集めています。手軽で簡単にスキンケアができるということで、朝が忙しいOLの方や子育てでスキンケアに手間をかけられない主婦の方に人気です。 とても便利なコスメなので人気化したこともあり、最近ではたくさんのオールインワン化粧品が発売されて「どれを選んだら良いのか分からない!」という嬉しい状況になっています。そこで、オールインワン化粧品選びのポイントをいくつかご紹介したいと思います。 ひと塗りスキンケアは楽で良いのですが、エイジングケアhttp://www.cosume-ranking.com/を意識した方には若干物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれません。特にシワが目立ってきた方にはシワ対策 エイジングケア化粧品が必要になってきます。また、アトピーができた場合でも、専用のケア用品がおすすめです。アトピー 化粧水で本格的なケアをすることをおすすめします。カネボウのFreshelはエイジングケアコーナーでよく見かけますね。